company

沿革・事業経歴

設立沿革

1938年(昭和13年2月)
現在の東京都中央区銀座1-9-7に広告代理業「朝日プラン」を創立
1940年(昭和15年8月)
社名を「弘亜社」と改称
1949年(昭和24年5月)
法人組織に改め「株式会社 弘亜社」となる
1952年(昭和27年6月)
大阪営業所開設
1953年(昭和28年3月)
名古屋営業所開設
1953年(昭和28年12月)
本社を東京都中央区銀座7-2-16に移転
1965年(昭和40年8月)
本社を東京都中央区銀座5-9-11(緑ビル)に移転
1971年(昭和46年4月)
大阪営業所を大阪支社と改称
1988年(昭和63年4月)
名古屋営業所を名古屋支社と改称
1994年(平成6年11月)
本社を東京都中央区銀座6-12-1(第2寿ビル)に移転、現在に至る
2010年(平成22年6月)
タイ・バンコクで弘亜社インターナショナル開業
2011年(平成23年9月)
タイ・バンコクで合弁会社弘亜社メディア(タイランド)を設立
2012年(平成24年6月)
ベトナム・ホーチミンで弘亜社インターナショナル・ベトナム設立
2012年(平成24年10月)
ベトナム、ホーチミン・ハノイ両都市に弘亜社メディア・ベトナム設立
2013年(平成25年7月)
株式会社roof設立
2016年(平成28年8月)
株式会社TRMoment設立

受賞経歴

1989年(平成元年10月)
「ビクター広告塔」昭和63年度東京都屋外広告物コンクールにて、最優秀賞・都知事賞受賞
同じく、第42回広告電通賞屋外部門賞受賞
1990年(平成2年10月)
「パーラメントネオン塔」平成元年度東京都屋外広告物コンクール入選、都市計画局長賞受賞
1992年(平成4年10月)
「日本航空ネオン塔」平成4年度東京都屋外広告物コンクール入選
2007年(平成19年3月)
「資生堂TSUBAKIプロモーション」第5回東京都屋外広告コンクールにて
(社)東京屋外広告協会会長賞受賞
2017年(平成29年3月)
「大塚製薬 カロリーメイト」東京屋外広告コンクール 東京都知事賞受賞
2017年(平成29年7月)
「POLA Dots Train」JR東日本企画交通広告グランプリ2017 グランプリ受賞

開発実績

1968年(昭和43年4月)
我が国初の駅貼ネットワークセットボード、「ユニットポスターボード広告」開発
1978年(昭和53年5月)
新東京国際空港(成田空港)開港と同時に手荷物付広告カート「プッシュカート広告」を開発、広告収入でカート事業を運用するシステムを導入
1984年(昭和59年4月)
東京・大阪・名古屋75面の大学生をターゲットとした全国初屋外広告ネットワークボード「カレッジボード」開発
1988年(昭和63年11月)
ビクター屋外広告塔製作設置、世界初のレーザー照射常設広告を開発
2002年(平成14年9月)
ユニットポスター音声付きポスターを開発、センサーで音声を発するシステムを導入
2006年(平成18年7月)
東急電鉄線駅構内に内照式スクロールサイン開発設置、翌年には東京メトロ新宿駅に新規導入
2010年(平成22年4月)
東京メトロ主要駅にサインボードセット「Dボード」開発設置
2010年(平成22年9月)
大阪市営地下鉄梅田駅コンコースに「西梅田フッラグ広告」開発
2012年(平成24年7月)
名古屋栄エリアに商店街組合と協同で屋外街路灯バナー広告「南大津通バナー広告」開発設置
2012年(平成24年8月)
東京渋谷駅前に屋外広告「渋谷SIボード」、表参道駅前に「ツインビルボード」設置運用開始
2013年(平成25年8月)
名古屋市営地下鉄主要駅にサインボードセット「NDボード」広告開発設置
2015年(平成27年8月)
名古屋市内の大学生をターゲットとした「名古屋キャンパスボード」、市営地下鉄主要駅にポスターボードセット「名古屋ワイドセット」、名駅地下街サンロードにジャック型媒体「サンロード集中貼広告」を相次いで開発
2016年(平成28年4月)
東京銀座エリアに商店街組合と協同で屋外街路灯バナー広告「銀座バナー広告」開発設置
2017年(平成29年10月)
名古屋市営地下鉄栄駅に大型ボード「SKボード」開発設置